保育実践研究

保育実践研究

当会の保育所では、保育内容の充実を図るため、全国25箇所の保育所(児童養護施設・関係法人保育所含む)において、保育実践研究に取り組んでおります。

毎年8箇所でその研究成果を「保育実践研究集」として取りまとめ、自分たちの保育を振り返り、生きた教材として保育所内での勉強会等に活用するなど、保育の質の向上を図っております。

「保育実践研究集8」の内容及び過去の保育実践研究テーマ一覧を掲載いたしました。

※「日本保育協会・第10回保育所実践研究・報告」に下記に掲載されている実践研究から5保育所が応募し、以下のとおり受賞致しました。
 「実践奨励賞」 釧路保育所・秋田保育所・長野保育所
 「奨励賞」 富山保育所・門司保育所

保育実践研究集8掲載の保育研究

※下記掲載されているすべての実践研究の内容について、法律で認められた場合を除き、無断の転用をご遠慮願います。