弘済学園児童発達支援センター「すきっぷ」

公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター弘済学園 児童発達支援事業 児童発達支援センター「すきっぷ」

児童発達支援事業 児童発達支援センター「すきっぷ」

弘済学園児童発達支援センター「すきっぷ」
(児童発達支援事業)

発達に遅れや気がかりのあるお子さんへの療育と、そのご家族をサポートする、児童福祉法に基づく児童発達支援センターです。

療育・支援の目的

早期からの適切な療育・支援をすすめることで、お子さんがもっている力を最大限に発揮(能力内自立)しようとする心と身体の育ちと、将来の社会生活を目ざして誰からも愛され、豊かな支援を受けられる人柄(円満な人格形成)の育ちを支援します。

療育・支援の内容

個別支援計画を作成し、一人ひとりの発達課題に応じ幼児期の能力開発を目ざしたバランスのとれたプログラムを実施します。

療育方法の特長

  • *適性別編成(①②③)によるグループダイナミクスを活用
  • *見通しのもてる活動プログラムを提供(構造化療育の実践)
  • *運動(園周散歩・体育館・プール)と音楽プログラムを実施
  • *教育と医療(総合福祉センター付属診療所)との連携
  • *生活習慣(着脱・排泄・食事等)の育成、教材学習への取り組み

活動内容

① 集団療育(定員20名)

対象:
主に2歳~就学前のお子さん
 9:30
登園・自由遊び
 
朝の集まり
 
室内課題
 
運動プログラム
 
着替え・手洗い
12:00
昼食・歯磨き
 
音楽プログラム
 
帰りの集まり
14:00
降園

②③ 母子通園(定員各5組)

対象:
主に0歳~未就園のお子さんとその保護者
10:00
登園・身辺整理・自由遊び
 
集まり
 
歩行・園庭遊び
 
室内遊び
 
着替え
 
帰りの集まり
12:00
降園
13:15
登園・身辺整理・自由遊び
 
集まり
 
歩行・園庭遊び
 
室内遊び
 
着替え
 
帰りの集まり
15:15
降園

開所日

月曜日~金曜日(土日・祝日は休園)

①9時30分~14時 ②10時~12時 ③13時15分~15時15分

併設施設の行事の兼ね合いで平日休園もあります。
毎日通園して頂くことをお勧めしていますが、幼稚園・保育所との併用などご家庭のご事情に応じご相談ください。

利用料金

児童福祉法に定められた給付費の1割です。
給付対象外のサービスについては実費負担していただきます。

利用方法

相談・見学
お電話でご予約ください。
給付費支給申請
市役所の障害福祉課に受給者証の申請をしていただきます。
利用申し込み・契約
直接事業所にお越しください。
利用スタート
楽しい時間を過ごしましょう!!

まずはお気軽にご相談ください!

交通案内

交通案内

クリックで拡大します

お申込み・お問合わせは……

  • 〒257-0006 秦野市北矢名1195-3(弘済学園 管理棟2階)
  • TEL 0463-77-3222(代表)
  • TEL 0463-77-3269(直通)
  • 弘済学園 児童発達支援係