行事・イベントのご案内 ~各福祉事業で培った経験・知識・技能の提供のために~

こちらのページでは、鉄道弘済会で主催しております各種イベントのご案内をしております。

社会福祉セミナー

社会福祉に関する理論と実践をつなぐことを目的に、年1回、「社会福祉セミナー」を開催しています。社会福祉の分野を幅広く捉えたテーマ選定や、その分野の研究者や実践者を講師として招いた講演会やパネルディスカッション等を実施し、専門性の高い内容のセミナーとして、全国の地方公共団体職員、社会福祉研究者、社会福祉事業従事者、教育機関など多方面の方々のご参加を頂いています。

【最近のテーマ】
  • 「地域における支援の限界と可能性-未来型社会福祉を展望する-」
  • 「変容する家族と社会福祉-支援戦略のパラダイム転換-」
  • 「東日本大震災の教訓と社会福祉 -「まち」づくりのための課題と展望-」
詳細はこちら
社会福祉セミナー

こうさい療育セミナー(総合福祉センター「弘済学園」)

「こうさい療育セミナー」は、弘済学園での療育・支援の実践を基にした研究報告を行い、知的障害・自閉症児者への療育・支援のあり方について知見を分かち合い、情報交換を行うことにより、内外関係職員等の研績と専門性向上を図ることを大きな目的として1988年より毎年開催しています 。併せて実際の療育・支援内容の公開を行っています。

第28回 「弘済学園 こうさい療育セミナー(2017年2月3日開催)」
詳細はこちら

お問合わせは、下記までお願い致します。

総合福祉センター「弘済学園」
0463-77-3222 ryoikuseminar@kousaikai.or.jp
こうさい療育セミナー こうさい療育セミナー

弘済学園 わたしたちが創る展(総合福祉センター「弘済学園」)

弘済学園の利用者が取り組む作業学習を通して自己の可能性への自信を得て、そこから成長していくことを目的に、作業学習等から生まれた織物、木彫、鉢花、タイルモザイク、ビーズ等の作品を展示するものです。
「わたしたち」が作った作品を大勢の方に見て触れて関心を持って頂きたい、そして「わたしたち」の未来を共に創り・拓くという意味を込めて開催しています。併せて、会場にて療育相談も実施しています。

詳細はこちら

お問合わせは、下記までお願い致します。

総合福祉センター「弘済学園」
〒257-0006
神奈川県秦野市北矢名1195-3
0463-77-3222
わたしたちが創る展 わたしたちが創る展

施設公開(義肢装具サポートセンター)

義肢装具サポーセンターでは、地域の方々に、当センターの事業内容や義肢装具を身近に感じてもらうことで切断障害者への理解を深めていただくため、イベントを開催しています。
製作室やリハビリ室等の施設内見学 、義肢装具・リハビリ相談会、健常者でも義足装着が体験できる模擬義足の装着、スポーツ用義足を使用した義足アスリートによる走行実演等を行い、地域の方々との交流を図っています。

詳細はこちら

お問合わせは、下記までお願い致します。

施設公開

朗読録音奉仕者感謝の集い

~録音図書をご存知ですか?~

全国に31万人といわれている視覚障害者にとって録音図書(=書籍を朗読したもの)は重要な情報源ですが、そのほとんどはボランティアによって製作されています。
鉄道弘済会では、そうしたボランティアの方々の日頃の活動に対して感謝の意を表するとともに、活動の一層の充実と発展を祈念し、1971年より社会福祉法人日本盲人福祉委員会との共催により、「朗読録音奉仕者感謝の集い」を全国7所で開催しております。

詳細はこちら

「感謝の集い」へのお問い合わせは下記までお願い致します。

公益事業本部 社会福祉第二部
03-5276-0323

朗読録音奉仕者感謝行事「感謝の集い」の様子