平成21年4月

第46回社会福祉セミナー
漂流する社会福祉からの脱出
-明日を築くための行財政・専門職・市民の役割-
 財団法人鉄道弘済会では、「第46回社会福祉セミナー」(主催:財団法人鉄道弘済会、協賛:東日本旅客鉄道株式会社)を、来る2009年7月30日(木)・31日(金)の2日間、東京都千代田区の有楽町朝日ホールにて開催いたします。
 社会福祉セミナーは、1965年に「第1回社会福祉研修講座」を開催して以来、最新の福祉の動向を探り、参加者と共に考えるセミナーとして毎年夏季に開催しており、今年で第46回目を迎えました。
 今年の開催内容は以下のとおりです。
本件に関するお問い合せ先
社会福祉部「社会福祉セミナー」係
TEL 03-5276-0325
FAX 03-5276-3606
E-mail fukushikenkyuu@kousaikai.or.jp
昨年の開催内容はこちらをご覧ください。

昨年開催された第45回社会福祉セミナーの内容を収録した書籍『脱・格差社会をめざす福祉-現代の貧困と地域の再生-』(明石書店)が好評発売中です。
詳しくは明石書店ホームページをごらんください。(当書籍情報への直接リンクはこちら


第46回 社会福祉セミナー

漂流する社会福祉からの脱出

-明日を築くための行財政・専門職・市民の役割-


■開催のねらい  基礎構造改革の議論以降、利用者主体、自立支援、権利擁護等をキーワードに、地域での生活を実現するためのさまざまな取り組みが推進されている。
 しかし、年金や医療、障害者自立支援法をめぐる混乱、介護や育児などの問題にみられるように、制度の壁・隙間・狭間で苦しみ、行き場を失っている人びとが存在する。また、貧困や格差、雇用の問題が深刻化する世相において、人びとの暮らしはますます混迷の度合いを深め、安心・安全を実感するには程遠い状況にある。少子高齢社会、人口減少社会の到来とともに、今や社会福祉はセーフティネットとしての機能を十分に果たせないまま、自らの役割を見失っているような状況に陥っている。まさに漂流しているかのような状況にあると言えよう。
 本セミナーでは、時代状況に呼応した財源と行政、専門職、市民の役割を明らかにしながら、社会福祉が漂流状態から脱出し着岸するための道筋を問い、人びとが安心・安全を実感できる生活の構築に寄与する社会福祉のあり方を展望したい。
■期 日 2009年7月30日(木)・31日(金) ■定 員 600名(定員になり次第締切)
■時 間 10時~16時30分
(31日は9時30分~15時30分)
■受講料 7,500円
■会 場 有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町)
■交 通 JR有楽町駅 中央口または銀座口
東京メトロ(丸の内線・銀座線・日比谷線)銀座駅 C-4出口
東京メトロ(有楽町線)有楽町駅 D7a、D7b出口
いずれも徒歩1~2分。有楽町マリオン映画館チケット売り場横のエレベーターで11階までお越しください。
■主 催 財団法人鉄道弘済会 ■協 賛 東日本旅客鉄道株式会社

各講師の紹介はこちらへ
(敬称略)
第1日 7月30日(木)
基調講演 (10:15~11:45)

持続可能な福祉社会
-これからの社会保障と日本社会のビジョン-
千葉大学教授 広井良典
選択講座 (13:00~16:30)
講座(1)パネルディスカッション
明日を築くための財源と行政の役割
東京大学教授(前・厚生労働事務次官) 辻 哲夫
特別養護老人ホーム潤生園施設長 時田佳代子
東京都荒川区長 西川太一郎
(コーディネーター)
立正大学教授
蟻塚昌克

講座(2)受講者参加型のパネルディスカッション
明日を築くための専門職の役割
社会福祉法人中心会理事長 浦野正男
社会福祉法人高水福祉会常務理事 福岡 寿
ルーテル学院大学教授 福山和女
(コーディネーター)
明治学院大学教授
新保美香

講座(3)パネルディスカッション
明日を築くための市民の役割
豊中市社会福祉協議会地域福祉課長 勝部麗子
スープの会世話人 後藤浩二
NPO法人ぐるーぷ藤理事長 鷲尾公子
(コーディネーター)
神奈川県立保健福祉大学名誉教授
谷口政隆
第2日 7月31日(金)
シンポジウム (9:30~13:00)
漂流する社会福祉からの脱出
-その道筋を問う-
読売新聞東京本社生活情報部記者 榊原智子
静岡大学教授 布川日佐史
長野県教育委員会委員長(前・茅野市長) 矢崎和広
社会福祉法人天竜厚生会常務理事 山本たつ子
(コーディネーター)
日本社会事業大学学長
大橋謙策
記念講演 (14:00~15:30)

山から私が学んだもの

医学博士、登山家 今井通子

■受付は終了いたしました。

■事情により講師等が変更となる場合があります。
■ご昼食、ご宿泊等の手配は行っておりません。

■個人情報について 受講お申し込みに際してお預かりする個人情報は、受講証の発送、受講料の請求とご入金の確認、次回開催のご案内のみに使用いたします。
■お申込み・お問い合わせ先
財団法人鉄道弘済会 社会福祉部「社会福祉セミナー」係
郵便番号102-0083
東京都千代田区麹町5-1
TEL:03-5276-0325 FAX:03-5276-3606
E-mail fukushikenkyuu@kousaikai.or.jp